Hokkaido #3

Kushiro 釧路 最終日は朝から雨 途中、トイレで寄ったLO Bazaarと言う地産地消センターで 昆布森産の仙鳳趾と言う牡蠣を見っけ! すぐ友達に牡蠣居るか電話w 皆の分を50個ほど購入 十勝の清水に土日だけやってる蕎麦屋さん情報をgetし lunchはこの手打ち蕎麦にしようと清水を目指し出発 LO Bazaar 北海道釧路郡釧路町字別保原野南24線78番6(別保公園内) Tel : 0154-62-2216 http://www.lo-bazaar.com/ Shimizu 清水 札幌-千歳-苫小牧-厚真-鵡川-新冠-静内-浦河-似様-襟裳-広尾-忠類-浦幌-音別 -釧路-厚岸-釧路-池田-幕別-帯広-清水 山女魚園の釣り堀がある敷地内にある紀山と言うレトロなお蕎麦屋さん。 14:00で終りだと知らずに着いた時は14:30 残念ながらお蕎麦は終了してたんだ。 旅をしててこのお蕎麦屋さんを知った話をしたら優しいお蕎麦屋さん もり蕎麦でよかったら茹でますよと言ってくれて用意してくれたの! 出て来たお蕎麦は真っ黒な十割蕎麦 蕎麦の香りも良く最高に美味しくて感動 こんな美味しいお蕎麦は食べた事が無い! 帰り際に次は新蕎麦の時期に来て下さいねとお見送りしてくれました。 紀山 北海道上川郡清水町御影南7線58 Tel… Continue reading

Hokkaido #2

Erimo 襟裳 札幌-千歳-苫小牧-厚真-鵡川-新冠-静内-浦河-似様-襟裳 絶対にやりたい事!! ” 蝶々貝と言う蝶々の形をしたshellを拾う事 “ 蝶々貝のエピソード あたしが小さな時に襟裳のbeachでママが蝶々貝を拾って見せてくれた。 幼いあたしは初めて見たその形に凄く感動したんだ。 どうしても蝶々貝を娘と拾い見せたい! と言う理由があった念願の襟裳 蝶々貝はどこで拾えるか分らないから襟裳岬の下まで降りて 一生懸命探してたら蝶々貝を見付けたの! その頃、優しい旦那さんは蝶々貝がどこで拾えるのか漁師さんに聞きに行ってくれてた。 漁師さんに蝶々貝なんて今はもう無いぞ! わざわざそんなもん拾いに札幌から来たなんてバカだなと言われ。笑 え-!!!無いの!?と絶句!!!!! でも、ちょっと待てよ!と奥から蝶々貝を持って来てくれたんだって! 旦那さんが笑顔でari~蝶々貝ゲットした!と走って来たんだど その頃にあたしは今じゃレアな蝶々貝を3つほど拾ってたんだよね。笑 自分達で見つける事に意味があるのに貰って来ちゃったの?! 一生懸命頑張ったのにあたしに怒られる旦那 でもあたしが拾った蝶々貝より 旦那さんの手の平にある蝶々貝の方が形が綺麗だった! その後も各自バラバラになって一生懸命探してたんだけど全然無いの。 そしたら旦那さんがまた超笑顔でこの石真ん丸!!とか見せに来たり。子供かw 普段そんな事をしない人だから可愛かった♥   もし襟裳に来る機会があれば 幸せの蝶々貝を探して見てはいかがですか!? 宝物を見付けた気分になれちゃうよ! 襟裳岬… Continue reading

MK restaurant gold

  うどんが食べたいと言う娘の為に Jungceylonに入ってすぐのMKで遅めのlunch Thai suki 要するにしゃぶしゃぶね! しゃぶしゃぶも住んでる地域で違うと思うんだけど ariは豚しゃぶにはゴマタレでラムしゃぶにはポン酢とニンニクとレモン 北海道民なのでラムは外せない!     Thai sukiは斬新な野菜盛りが登場! 奥からほうれん草、小松菜、青梗菜、白菜、カボチャ しめじ、とうもろこし、レンコン、人参、揚げ、キクラゲ、春雨 うどん、わかめ、椎茸、白キクラゲ、豆腐、湯葉、ヤングコーン 野菜盛りだくさんなセットとお肉を注文     お肉は豚ロースを注文 他には鶏肉や豚バラやつくねとかもあった!     付けタレはピリ辛なチリソースが美味しかった! 子供用の辛くないタレもあるよ! 出来立て飲茶をトレーに入れて席で販売してくるんだけど その飲茶が凄く美味しかった! 小さな子供が居る人やspiceに疲れた時はお勧め! 娘はうどんおかわりw バミー麺も札幌ラーメンのような黄色い麺で美味しかった。 最後にもう1回Tahi suki食べたいよ‐!てお願いしたんだけど 旦那さんに却下されたw… Continue reading

Hokkaido #1

相変わらずあたしはケバいし派手な夫婦だね… お盆休み最後にどかんと最高の思い出を作って来たよ!! 完全思い付きで決まった ” FJcruiserで行く北海道 道東の旅 “ 旅の決まり事 2泊3日で行ける所まで行く! 美味しいものだけを食べる。 予算は10万円 注意 : 気持ち悪いほど家族picが続きますよ。   Tomakomai 苫小牧 札幌-千歳-苫小牧 最初に寄り道したのは苫小牧のウトナイ湖 こじんまりとした湖以外は何もない!! 大きな鯉が泳いでて娘はmy cameraで鯉を撮ってました。 でも水が濁ってるから鯉が同化しててカメラじゃ映らないと言う… ウトナイ湖から海岸線を目指して進むとししゃも蕎麦の看板が続き。 ししゃも蕎麦って何!?って超気になったんだけど おにぎりを出発してすぐに完食してしまい食べたいけどお腹いっぱい! ari : 3人で1つだったら食べられるよね? miya : お昼時の忙しい時間に3席座って1杯だけとか怒られるぞ! 泣く泣く諦めた~… Continue reading

real city

Rihanna Stay ft. Mikky Ekko   Resort hotelの中では何でも揃っていて 優雅なゆっくりした時間が流れ。 それはvacationと言う名に相応しくとても心地がいい。 部屋に用意されたふわふわのワッフルスリッパを履いた日には このワッフルスリッパが足全体を優しく包み込んで あたしの足がもう離れたくないって言ってた。 気付けばいつの間にか娘に奪われてたけどねw 最高のhospitality でも1歩外に出ればそこは異国のasia お腹まですっぽり隠れるショートパンツにベアトップ お気に召したワッフルスリッパから楽ちんで歩きやすいTrove tkeesに履き替えて外の世界へ。 ここではヒールなんて絶対に履かない。 ここは異国のasiaだもん。     Thailand phuket paton city. Baliで受けた衝撃的なreal lifeのお陰なのか? それとも麻痺なのか? ここではBaliのような強烈なrealは感じなかった。 子供達がお金頂戴って来ないしw どぶ川で生活してる人を見掛たけどまだbaliを超える衝撃場面ではないかな。… Continue reading

Go to the Paton

後半の旅行記は前に綴ってたものを公開するだけなので そろそろ旅行記も終わりに近づいてます。 途中もう止めようと何度心折れそうになった事か… 更新に時間が空いちゃった事とPhuketの後に Bangkok and Hua hinへ行ってるので記憶飛び飛び 忘れかけてるけど完結まで綴りたいと思います。 Avista hideawayは高台の上に建つHotel AvistaはTaxiの運転手が間違えたAmari coral beach hotelとお隣。 カロン地区にもAvistaの系列のhotelがあるので ハイダウェイを強調して言ったのに着いたのがAmariだもんね! AmariのLa Grittaと言うレストランが素敵だったのでdinnerしようと思ってたけど 間違てくれたお蔭で遠い事に気付けてよかった! しかも途中工事してて道グチャグチャだったしね。 そう、AmariもAvistaもパトンまで行くにはちょっと無理な距離(坂) 無料シャトルバスを利用!!って写真シャトルバスじゃないしwww 写真撮り忘れたんだけどもしかしたら娘のカメラにあるかも! って思ったら娘が愛したカートの写真だけあったw シャトルバスは真っ白な車にAvistaのマークが付いた小さめのやつ。 小規模の幼稚園によくある小さめのバス的な(表現下手でごめん!) 全部で何人乗れるだろう… とにかく小さめなんで予約が必要です。 最終は8時30分と早めだから夜遊びする場合トゥクトゥクかTaxiね。 シャトルでパトンまで行く途中いい景色とドブ川で生活するするリアルや有名なパトンビーチ ゴチャゴチャな露店とかわくわくするものがいっぱい見られるよ。 パトンのジャンクセイロンのショッピングモールで乗り降り。… Continue reading

shakotan camp

気持ち悪いほど毎週テントで寝過ぎて テントとエアーベッドの方が寝心地良くて好きかも知れないw 朝はサウナ状態で気持ち悪いけど夜は気持ちいいんだもん。 今年は夏をたっぷり楽しんでるよ。 arichanのblogでcamp気分味わってるって言われて喜んだりw アウトドア派じゃないとなかなかcampって行かないもんね。 あたし達のfirst campは娘がお腹に居る時だったの。 いきなり夕方に思い付きでcamp行こう!てなってねw 本当に何に~も持って無くて急遽ホームセンター 小さなテントと長椅子1つと電池の全然明るくないランタンとアイスボックス 場所も近場にすればよかったのに遠くまで行って着いたら夜の23:00 真っ暗だしテントを組立てた事が無いから組立に苦戦して ご飯にあり付けたのは結局夜中… しかもランタンの明かりが暗いからお肉の焼き加減も分らないし。笑 テントは小さ過ぎて旦那さんは脚を曲げないと寝れないしw もちろんエアーベッドも無いし。 妊婦とイヌ1匹とのcampは旦那さんが大変だったろうな… campするようになって分ったのはfirst camp itemはほぼ不要ってこと! 凄く懐かしいけどあれはあれで凄く楽しかったな。 その後は娘が生まれたから 2人きりのcampはあれが最初で最後だもん。 懐かし話からリアルキャンプ 旦那’s sister camp お隣さんがテントの組立に苦戦してたからお手伝いしてあげたら 留萌の方で蟹や朝上がった帆立をいっぱい頂いちゃった。 これが本当に美味しくて感動ものだったよ。 次の日どうしても岩場に行きたいと我が儘を言って 旦那さんが連れてってくれた海で娘とたっぷり遊んだ。… Continue reading

purple hair color

カラーリングは自分で好きなように。

atsuta summer camp

Accident!!

いきなりですが… プールに飛び込んだ瞬間に bikiniのbottomが脱げた経験がある人って居ますか? 漫画でしか見た事の無いようなこの光景に爆笑! 絵的に面白かったから載せてみたw 今回の旅行は小島に行くのが目的の1つだったの。 だってThai phuketの周りには沢山の島があるんだよ。 ロン島、ボン島、ケオピサダン島、ラチャ島、コーラル島、カイ島 ココナッツ島、マイトン島、ランヤイ島、 そしてレオナルドディカプリオ主演のthe beachを見て いつか行きたいね。と話してたピピ島 初日から飛ばし過ぎて 半日の島滞在は娘の体力が持たないと判断し中止 残念ながらピピに渡る夢は叶わず。 ピピでシュノーケルしようと思って持って行った防水カメラで まさか、脱げる瞬間を撮られるなんて思ってもいなかったw 全部脱げなくてよかった~w

Lake summer camp

もう1週間経ったんだ。 先週なんて発狂しそうなほどの出来事がいっぱい起こって 気が狂いそうだった。 でも今は先週よりは大丈夫!! 徐々にだけど時が気持ちを穏やかにしてくれる… さっさともう1週間経てばいいw そんな1週間前の湖camp 行くか行かないか寸前まで悩んで出発 sunsetに間に合う19:00にギリギリ到着 sunsetは曇りで見れなかったんだけどねw 前に来た時より湖が不気味なほど静かで神秘な光景 この湖には神様が居るんだよ。 そう言われてないけど。笑 そう言われればそう感じるような不思議な静けさと空気 そんな吸い込まれそうなこの場所で朝を迎えると 昨日の神秘が嘘のような普通の明るいcamp場w 明日は久し振りに海cam! 皆さんも事故に気を付けて楽しい週末を過ごしてね!

myself

    Advertisements
  • Archives

  • Blog access

    • 346,751 HIT
  • Categories

  • SNS