real city

Rihanna Stay ft. Mikky Ekko   Resort hotelの中では何でも揃っていて 優雅なゆっくりした時間が流れ。 それはvacationと言う名に相応しくとても心地がいい。 部屋に用意されたふわふわのワッフルスリッパを履いた日には このワッフルスリッパが足全体を優しく包み込んで あたしの足がもう離れたくないって言ってた。 気付けばいつの間にか娘に奪われてたけどねw 最高のhospitality でも1歩外に出ればそこは異国のasia お腹まですっぽり隠れるショートパンツにベアトップ お気に召したワッフルスリッパから楽ちんで歩きやすいTrove tkeesに履き替えて外の世界へ。 ここではヒールなんて絶対に履かない。 ここは異国のasiaだもん。     Thailand phuket paton city. Baliで受けた衝撃的なreal lifeのお陰なのか? それとも麻痺なのか? ここではBaliのような強烈なrealは感じなかった。 子供達がお金頂戴って来ないしw どぶ川で生活してる人を見掛たけどまだbaliを超える衝撃場面ではないかな。… Continue reading

Go to the Paton

後半の旅行記は前に綴ってたものを公開するだけなので そろそろ旅行記も終わりに近づいてます。 途中もう止めようと何度心折れそうになった事か… 更新に時間が空いちゃった事とPhuketの後に Bangkok and Hua hinへ行ってるので記憶飛び飛び 忘れかけてるけど完結まで綴りたいと思います。 Avista hideawayは高台の上に建つHotel AvistaはTaxiの運転手が間違えたAmari coral beach hotelとお隣。 カロン地区にもAvistaの系列のhotelがあるので ハイダウェイを強調して言ったのに着いたのがAmariだもんね! AmariのLa Grittaと言うレストランが素敵だったのでdinnerしようと思ってたけど 間違てくれたお蔭で遠い事に気付けてよかった! しかも途中工事してて道グチャグチャだったしね。 そう、AmariもAvistaもパトンまで行くにはちょっと無理な距離(坂) 無料シャトルバスを利用!!って写真シャトルバスじゃないしwww 写真撮り忘れたんだけどもしかしたら娘のカメラにあるかも! って思ったら娘が愛したカートの写真だけあったw シャトルバスは真っ白な車にAvistaのマークが付いた小さめのやつ。 小規模の幼稚園によくある小さめのバス的な(表現下手でごめん!) 全部で何人乗れるだろう… とにかく小さめなんで予約が必要です。 最終は8時30分と早めだから夜遊びする場合トゥクトゥクかTaxiね。 シャトルでパトンまで行く途中いい景色とドブ川で生活するするリアルや有名なパトンビーチ ゴチャゴチャな露店とかわくわくするものがいっぱい見られるよ。 パトンのジャンクセイロンのショッピングモールで乗り降り。… Continue reading

shakotan camp

気持ち悪いほど毎週テントで寝過ぎて テントとエアーベッドの方が寝心地良くて好きかも知れないw 朝はサウナ状態で気持ち悪いけど夜は気持ちいいんだもん。 今年は夏をたっぷり楽しんでるよ。 arichanのblogでcamp気分味わってるって言われて喜んだりw アウトドア派じゃないとなかなかcampって行かないもんね。 あたし達のfirst campは娘がお腹に居る時だったの。 いきなり夕方に思い付きでcamp行こう!てなってねw 本当に何に~も持って無くて急遽ホームセンター 小さなテントと長椅子1つと電池の全然明るくないランタンとアイスボックス 場所も近場にすればよかったのに遠くまで行って着いたら夜の23:00 真っ暗だしテントを組立てた事が無いから組立に苦戦して ご飯にあり付けたのは結局夜中… しかもランタンの明かりが暗いからお肉の焼き加減も分らないし。笑 テントは小さ過ぎて旦那さんは脚を曲げないと寝れないしw もちろんエアーベッドも無いし。 妊婦とイヌ1匹とのcampは旦那さんが大変だったろうな… campするようになって分ったのはfirst camp itemはほぼ不要ってこと! 凄く懐かしいけどあれはあれで凄く楽しかったな。 その後は娘が生まれたから 2人きりのcampはあれが最初で最後だもん。 懐かし話からリアルキャンプ 旦那’s sister camp お隣さんがテントの組立に苦戦してたからお手伝いしてあげたら 留萌の方で蟹や朝上がった帆立をいっぱい頂いちゃった。 これが本当に美味しくて感動ものだったよ。 次の日どうしても岩場に行きたいと我が儘を言って 旦那さんが連れてってくれた海で娘とたっぷり遊んだ。… Continue reading

purple hair color

カラーリングは自分で好きなように。

atsuta summer camp

Accident!!

いきなりですが… プールに飛び込んだ瞬間に bikiniのbottomが脱げた経験がある人って居ますか? 漫画でしか見た事の無いようなこの光景に爆笑! 絵的に面白かったから載せてみたw 今回の旅行は小島に行くのが目的の1つだったの。 だってThai phuketの周りには沢山の島があるんだよ。 ロン島、ボン島、ケオピサダン島、ラチャ島、コーラル島、カイ島 ココナッツ島、マイトン島、ランヤイ島、 そしてレオナルドディカプリオ主演のthe beachを見て いつか行きたいね。と話してたピピ島 初日から飛ばし過ぎて 半日の島滞在は娘の体力が持たないと判断し中止 残念ながらピピに渡る夢は叶わず。 ピピでシュノーケルしようと思って持って行った防水カメラで まさか、脱げる瞬間を撮られるなんて思ってもいなかったw 全部脱げなくてよかった~w

Lake summer camp

もう1週間経ったんだ。 先週なんて発狂しそうなほどの出来事がいっぱい起こって 気が狂いそうだった。 でも今は先週よりは大丈夫!! 徐々にだけど時が気持ちを穏やかにしてくれる… さっさともう1週間経てばいいw そんな1週間前の湖camp 行くか行かないか寸前まで悩んで出発 sunsetに間に合う19:00にギリギリ到着 sunsetは曇りで見れなかったんだけどねw 前に来た時より湖が不気味なほど静かで神秘な光景 この湖には神様が居るんだよ。 そう言われてないけど。笑 そう言われればそう感じるような不思議な静けさと空気 そんな吸い込まれそうなこの場所で朝を迎えると 昨日の神秘が嘘のような普通の明るいcamp場w 明日は久し振りに海cam! 皆さんも事故に気を付けて楽しい週末を過ごしてね!

myself

Avista hideaway pool

continuation of a story : Mermaid club vista studio roomの方のPool ↑ あたしが泊まりたかった子供NGのお部屋 泳いでる人がいない静かなPoolの印象 レセプションから近いプールアクセス出来るPool その下にもう1つあるPoolには子供用もあります!   Avista hideawayのPoolは全部で3つもあるよ。 でもこのPoolが1番お気に入り♥ Renaissanceのようなダークカラーのタイルより 明るい海のようなタイルの方が好きなの。 Phuketって美人のニューハーフも多いんだけどゲイも凄く多いの。 もう仕草でゲイって分るしちょっと歩けば歩き方でもすぐ分かっちゃう!! 毎日、Poolに居たんだけど バケーションをお楽しみ中の若い彼女連れの白人のおじ様 にずぅ~と見つめられてましたw もうチラ見とかじゃなくずっと凄い見られてて隠したくなるほどw 旦那さんはと言うと… あたしがジムに行ってる隙に ゲイのカップルの男性役の方にウィンク♥されてたの。笑 しかもイケメン!! 鍛えあげられた逆三角形でセクシーなのにゲイなんだもん。 何でゲイなんだろう!!  

Mermaid

ここに来てから毎日泳いだ~! 新しくて綺麗で水もキラキラしててずっと水の中に居たかったの。 何度も何度も繰り返し水と一体化 また必ず戻るからね♥ Poolの詳細等は次回に詳しく書きます。  

sister♡

後半はphuketのメインストリートでもあるpatonのhotelに移動 前半のゆったりなvacationとは違い後半はactive 毎朝、朝食後にテラスでお茶しながら1日のスケジュール会議!! ここで飲むcappuccinoが美味しかった!! こんな景色目の前にして飲むんだから美味しくないはずないよねw 旦那さんも楽しそう♡ 大人達はゆっくりしたいけど娘は暇だからkids club kids clubでは国籍のな子供達が沢山集まる。 肌の色や髪の色、言葉も全て違ったって 子供達は何も気する事も無くとにかく遊ぶ!! 差別の無い世界。 大人になっても変らないで欲しいなって思う。 外人てさ、あたし達も日本以外では外人だからね! この旅で知り合った中国人の旦那さんとシンガポールの奥様と娘ちゃん 同じ家族構成の家族とお友達になりました! 中国人の旦那さんは本当に本当に日本語が上手で もう中国と言わなければ日本人!?て間違えるほど日本人ぽいの! 奥様は英語only シンガポールはshoppingが最高よ!と教えてくれたw 英語の分らないあたしにもゆっくりと話してくれた素敵な人 娘ちゃんは人見知り知らずで娘をsister♡と慕うほど!! どこに行くにもsister~♡と手を取り離さなくて娘はたじたじw 最初は戸惑ってたけどちゃんとお姉ちゃんを演じる娘 本当に人懐っこくて可愛い子だったな。 出会いも旅の素敵な思い出♡

breakfast

滞在していた時期が丁度、雨季に入る頃で 朝はだいたい寝てる間に雨が降ってたんだね!?ていう どんよりしたお天気から始まる。 そして数時間後にはじりじり太陽が顔を出す。 向った先はアラビアンな雰囲気なレストラン♡ 夜中のプールと同じ青のライトアップ でもアラビアンじゃなく朝は気持ちいいお外のterraceの方がいいよね♡ 見ての通り、terraceは席が少ないので空いてたらラッキー 画像は一部ですが、コールドミートやチーズ類も豊富 その場で作ってくれるのは卵料理だけ。 ここは焼き立てパンが美味しいんだって!! あたし、朝からとっても食べます!! パンを娘に譲り海老のお粥を3回もおかわりw お粥にcili in fish sauce(レッドペッパーとピッキーヌが入ったナンプラー)を掛けて 食べるんだけど全然辛くなくて美味しいの~♡ ヤミツキで朝はこればかり 旦那さんはavistaの朝食を食べながら renaissanceの方が美味しかったな~って失礼な事を言ってたw 確かに、renaissanceの料理の豊富さはavistaの倍!! その場で作ってくれる料理も卵料理以外にワッフルやクレープもあった。 そして何を食べても美味しいの!! でもね。お粥とcoffeeはavistaの方が美味しいと思うの♡ coffeeは大事でしょ!? ちょっと気遣いやホスピタリティもこちらのスタッフの方が上だと思った。 なんていうんだろう…いちいち親切w 子供も大人と一緒の対応をしてくれる言うかね。 お部屋に戻る頃にはこんなsunsunなお天気♡ 食べた分、運動しましょう!!

  • Archives

  • Blog access

    • 340,413 HIT
  • Categories

  • SNS