My father #2

2015.7.22

 

2015.7.22

父が62歳でこの世を去りました。
アメブロで少し綴りましたが沢山の方から励ましのメールを頂きました。
本当にありがとうございます。

もう父がこの世に居ないなんて正直あまり実感がわきません。
経験者の話だと徐々に来るらしいです。ちょっと怖いw

娘に辛い時はじじ(父)はまだ生きてると思うといいよと言われました。
本当に親ばかですが娘はしっかり者です。
そのお蔭で色々考えてしまう寝る前は
生きてると思いながら目を瞑ると眠る事が出来ます。

私の父は本当に人を惹き付ける人でした。
商売人でもありお金の使い方がうまい人
私の友人をとても可愛がってくれる人。
仕事も遊びも本気でやるactiveな人でした。
怒ると凄い怖い人でもありました。

ソウルミュージックが大好きで自分でシステムを組むほど音を愛してました。
人を集める事も好きでよく自宅や遊び場に人を呼び朝までpartyしていました。
どこかで知り合いになった知らない人を連れて帰って来る事もあり
私が中学の頃はプロサーファーのカップルやオーストアリア人やカナダ人が居候していた事もありました。
今じゃ危ないよねw

私、抜きで私の親友達とクラブに行っちゃうような人でした。

 

2015.7.22

 

若い頃の父は車が大好きでレーサーをしていました。

ママがあたしを妊娠してからはダイビングにチェンジ
あたしが生まれた時も海の中を潜ってた。おぃw

 

2015.7.22

 

30代、40代はウィンドサーフィンにどっぷりはまり。
休みの日は海にしか連れてってもらった事が無いほど海の記憶しかない。
サーフィンとかと違いウィンドサーフィンはセイルに風を送り海を走るので
いつも風は激しく大荒れの寒い海ばかりでした。

そして冬はスノーボード
まだスノーボードが認識される前で許可してくれるスキー場が少なかった。
平和にあるスキー場とニセコのひらふぐらいだったかな。

私はまだ小学生でニセコの山のてっぺんまで連れて行かれ…
ここから降りろと言われ泣きながら
(パパを恨みながら)降りたからw
まぁ、そのお蔭で上達しましたが…
パパとパウダーを滑って遭難しかけた事もあったな。

今となればどんな事もいい思い出

 

2015.7.22

 

50代は船を所有し船舶免許1級も…
無線とか船に関わるあらゆる免許を全て取りました。

我が家の漁師でしたw

パパの釣った平目は最高だった!

鮭釣りに出掛け。
1人で旅館に泊まりながら鮭を追っかけ帰りにスピード違反で捕まり罰金
何十万も掛かけて釣るんだったら買った方が安いからとママがボヤいてた。
ママの言う通りなんだけどw

釣りは最期までパパの生き甲斐でした。

本当に自分のやりたい事はどんなことでもチャレンジしたエネルギッシュでアクティブな人。
こんな人は本当なかなかいない!!
私にもその血が入ってると思うと本当に嬉しい。

 

2015.7.22

 

海の仲間達

葬儀には中国からもは海のメンバーが来てくれてたね。
あまりにも皆がパパを囲み悲しむから
棺の扉は壊れるしバーボンはこぼすしで大変でしたw
でもきっとパパは久し振りに皆に会えて喜んでると思う。

海の仲間は火葬場にもやっぱり来ちゃったと言って
来てくれてお骨を一緒に拾ってくれた。

パパの人生は短かったけどいい仲間と一緒に
いっぱい遊んでいい人生だったと思う。

私達もパパのように
最高にいい人生だったっと思えるように
一生懸命生きたいと思います。

パパ、今まで本当にどうもありがとう。
あなたの娘で幸せでした。

 

 

Amazing Grace

Amazing grace how sweet the sound
That saved a wretch like me.
I once was lost but now am found,
Was blind but now I see.

‘Twas grace that taught my heart to fear,
And grace my fears relieved,
How precious did that grace appear,
The hour I first believed.

Through many dangers, toils and snares
I have already come.
‘Tis grace hath brought me safe thus far,
And grace will lead me home.

The Lord has promised good to me,
His Word my hope secures;
He will my shield and portion be
As long as life endures.

Yes,when this heart and flesh shall fail,
And mortal life shall cease,
I shall possess within the vail,
A life of joy and peace.

The earth shall soon dissolve like snow,
The sun forbear to shine;
But God, Who called me here below,
Will be forever mine.

When we’ve been there ten thousand years,
Bright shining as the sun,
We’ve no less days to sing God’s praise
Than when we’d first begun.

Advertisements